2014年4月23日水曜日

分かりやすい新生FF14「2.2」のクラフター

新生FF14「2.2」で追加されたクラフターのコンテンツは、
基本的には以下の流れになります。 
なお、誤っている部分があるかもしれないので、その点に関しましてはご了承ください。

①「一流の道具」をコンプリート。

②アビリティと装備を揃える。

③NPCに納品を行い秘伝書を入手。

④「アーティザン・アンダーリムグラス」(頭装備)を入手。

⑤NPCに納品を行い「アーティザン主道具」を入手。

⑥★★★レシピ製作へ


■補足■
①「一流の道具」をコンプリート
「一流の道具」をコンプリートするためには、アイテムレベル50以上の主道具が必要です。
「一流の道具」のNPCは、「モードゥナ」の「レヴナンツトール」にいます。
アイテムレベル50以上の主道具があれば、クエストは簡単にクリアできます。


②アビリティと装備を揃える
新生FF14「2.2」で追加された秘伝書関係の製作物は、
「品質」・「工数」ともに、従来の製作物よりも大きな数字が要求されています。
そのため、秘伝書関係の製作物に挑戦するためには、準備が必要です。

クラフターは、他のクラフターのアビリティもADDITIONALアビリティとして使用することができます。
ADDITIONALアビリティは強力なものが多いので、アビリティがあると製作が有利になります。
秘伝書レシピに挑む前に、ある程度アビリティをそろえておくのが良いでしょう。

★★★レシピ製作HQも考えているのであれば、
木工師50・鍛冶師50・甲冑師50・彫金師50・革細工師15・裁縫師50・錬金術師50・調理師50
あたりは是非そろえておきたいところです。


③NPCに納品を行い秘伝書を入手
「秘伝書」は、『武具投影関係の秘伝書』と『高難易度レシピの秘伝書』に分けることができます。
『武具投影関係の秘伝書』は比較的簡単に入手できるので、
ここでは『高難易度レシピの秘伝書』について書いていきます。

「秘伝書」を入手するために必要なアイテムは、いわゆる哲学素材を使って作るアイテムです。
「アラガントームストーン:哲学」の廃止に伴い、
哲学素材は「アラガントームストーン:哲学」では入手できなくなりました。
新生FF14「2.2」においては、哲学素材の入手先は、
ダンジョンの宝箱、トレジャーハントの報酬、グランドカンパニーで軍票と交換などがあります。

調理師を除いて、納品するアイテムは、「耐久」40の★★レシピになります。
新生FF14「2.1」時点では、「耐久」40の★★レシピに関するNQから100%HQのスキル回しは、
存在していなかったと思います。


④「アーティザン・アンダーリムグラス」を入手
もし、ハイレベルな「調理師」の装備を持っているのであれば
「調理師」で「アーティザン・アンダーリムグラス」(頭装備)を入手するのをおすすめします。
そうでないのであれば、先に「アーティザン主道具」を目指すのも良いかもしれません。

「調理師」の「秘伝書」は、他のクラスと比較して簡単に入手できるはずです。
なぜならば、材料費が安いことに加え、
レシピも「耐久」80と、HQが他のクラスよりも作りやすくなっているからです。

また、サーバによって事情は異なるとは思いますが、
「調理師」は納品物も比較的低価格で製作することができると思います。


⑤「アーティザン主道具」を入手
「アーティザン主道具」を貰うための製作物は、「秘伝書」のカテゴリーに入っています。
EXの属性が付与されているので、納品物のHQ品を自力で製作する必要があります。
具体的な納品物に関しては、コチラをご覧ください。

納品物は★★レシピですが、要求される品質の値は高めです。
そのため、「加工」を使い一定のパターンでHQを作る場合には、
素材にHQ品を使用して、初期品質を上昇させるのが良いと思います。


⑥★★★レシピ製作へ!
★★★レシピは、作業精度391以上・加工精度374以上の条件を満たさないと、
製作の開始をすることができません。
この数字を満たすためには、現時点だと、「アーティザン主道具」がほぼ必須となっています。

★★★レシピのHQ品を、100%の確率で製作することは現状の装備では不可能のようです。
★★★レシピは、工数と品質の要求値が非常に高いからです。

なお、クラフターに製作依頼をされる方は、HQ品ができない可能性があることを
ご理解いただけるとクラフターの方が助かります。


・パッチ2.25See You Soon!
このページをもって新しいページの投稿は終了します。
今回も多数のアクセスと多数の応援ありがとうございました。
モチベーションを保ってブログの更新をすることができたのは、皆様のおかげです。

更新一時再開は2~4週間という予定でしたが、
光陰矢の如し、あっというまに予定の期間が経過しました。
パッチノートを読んで色々予想していた日が懐かしい限りです。

そういえば、クラフターのギルドマスターのセリフがパッチ「2.2」で追加されていました。
ワワルッカちゃんは、ココモちゃんと上手くやっているそうですよ。

ハウジングで雇える素材販売NPC

1 素材販売NPC
ハウジングで雇える素材販売NPCについてまとめてみました。
ハウジングで雇えるNPCは、他に「よろず屋」と「修理屋」があります。

打ち間違いがあるかもしれません。ご了承ください。
新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。


2 アイテムの取引(木材・金属材・石材・骨材・皮革材)
アイテム名             値 
メープル原木2
メープル材9
メープルの枝6
アッシュ原木12
アッシュ材43
アッシュの枝33
ブロンズインゴット9
カッパーインゴット9
ブロンズリベット13
ブロンズプレート32
ブラスインゴット68
アイアンリベット73
砂岩2
錫鉱2
銅鉱2
ストライプドペブル10
銅砂6
黒曜石6
砂岩砥石7
鉄鉱18
サンストーン原石68
スフェーン原石68
ダンビュライト原石68
フローライト原石68
マラカイト原石68
ラピスラズリ原石68
砂鉄18
亜鉛鉱20
枯骨9
骨片5
ラムの角23
バットの牙25
レザー8
丈夫な腱4
柔らかな粗皮4
ハードレザー31
ざらついた粗皮15
しなやかな腱22


3 アイテムの取引(布材・錬金術材・食材)
アイテム名             値 
草糸3
コックの羽根4
モコ草2
草布10
クロウの羽根21
麦わら9
草綿10
綿糸22
綿布52
グロースフォーミュラ・アルファ8
フィッシュオイル8
にかわ8
辰砂3
メープル樹液3
岩塩3
蒸留水3
ラバー13
蜜蜂の巣5
百獣の血7
グラスバイパー7
ラテックス7
ジンセン8
ティノルカミスルトゥ8
ジェリーオイル38
蜜蝋14
カーネーション13
ガラス板53
バットの翼21
ライ麦4
シナモン4
小麦5
マーモットの肉12
バッファロービーン11
ククルビーン12
マトンのロイン22
クローヴオイル7
ガラゴミント10
ドードーの笹身28
モールの肉31


4 新人さんには良いかも
素材NPCの品揃えについては、ぼちぼちといったことろでしょうか。
特に目新しいNPC販売品はありませんが、
低レベルの素材を1箇所で購入できるというのは、メリットだと思います。
 
新生FF14「2.2」において、製作を支援する効果のある調度品(「制作設備」)が実装されました。
クラフターに対応した「製作設備」を調べることで、効果時間30分のBuffが付与されます。
このBuffにより、レベル40以下のクラフターのCPが増加します。

素材NPCと「制作設備」があるのであれば、レベル15くらいまでのクラフターのレベル上げは、
ハウジング内で行なうのも良いかもしれませんね。

探索依頼:平地G8の報酬

1  探索依頼:平地G8
パッチから約1ヶ月。
ひたすら「探索依頼:平地」に通わせていたリテイナー達も、
「探索依頼:平地G8」に派遣できるレベルまで上昇しました。

さっそく、レベルの上昇したリテイナー達を「探索依頼:平地G8」に派遣しました。
「探索依頼:平地G8」では、何を入手することができるのでしょうか。
結果について簡単に紹介したいと思います。


2 結果
結果は、以下のアイテムの中からいずれかを持ち帰ってきました。
組み合わせは、従来と同じく「アラグ銅貨」+αです。

アラグ銅貨8-10
ラプトルの腱HQ
オチューのつるHQ
剛力のマテリラ
活力のマテリラ
眼力のマテリラ
知力のマテリラ
心力のマテリラ
信力のマテリラ


3 感想
「探索依頼:平地G8」においても、入手できるアイテムの傾向はかわらないようです。
「探索依頼:平地G8」では、素材の他に各種マテリラ(6種)を入手することができます。
体感ですが、若干素材よりもマテリラを持ち帰ってくる確率が低い気がしました。
あくまで体感なので、単純に偏っているだけな気もします。

「オチューのつる」は、現時点だとバハムートを攻略されている方に人気があるアイテムです。
「オチューのつる」は、薬品を作る際に使用します。
ある程度装備がそろってくるまでは、需要がありそうですね。 

探索依頼:平地 報酬アイテムまとめ(工事中)

「探索依頼:平地」の報酬を、見やすいようにまとめてみました。
現在工事中です。随時加筆修正します。


・探索依頼:平地報酬アイテム一覧
G アイテム名         備考
1蜂蜜HQ

ラムの角HQ
2百獣の血HQ

ざらついた粗皮HQ

バットの牙HQ

しなやかな腱HQ

桃源郷
3ドードーの笹身HQ

ドードの卵HQ

バットの羽根HQ

アンテロープの角HQ

ラセットヤーゾンの足HQ

桜吹雪
4アルドゴートの粗皮HQ

ドードの羽根HQ

防火のマテリア

防氷のマテリア

防風のマテリア

防土のマテリア

防雷のマテリア

防水のマテリア
5アリオンの酸液HQ

アルドゴートの角HQ

剛力のマテリア

活力のマテリア

眼力のマテリア

知力のマテリア

心力のマテリア

信力のマテリア
6ワイルドミルクHQ

ボッグヤーゾンの足HQ

サンドウォームの牙HQ

モルボルのつるHQ

天眼のマテリア

武略のマテリア

雄略のマテリア

剛柔のマテリア
7フリースHQ

ボアの粗皮HQ

防火のマテリラ

防氷のマテリラ

防風のマテリラ

防土のマテリラ

防雷のマテリラ

防水のマテリラ
8ラプトルの腱HQ

オチューのつるHQ

剛力のマテリラ

活力のマテリラ

眼力のマテリラ

知力のマテリラ

心力のマテリラ

信力のマテリラ
9






















10






















11






















12






















13クァールの肉HQ

ヒッポグリフの粗皮HQ




タフタ織物











栽培記録

0 はじめに
栽培の記録は、ブログのネタになるようなものを選んでページにしていたので、
ブログのネタとしていまひとつの栽培結果は、ページにしませんでした。
ただ、色々考察されている方もいらっしゃるようので、少しでも参考になればと、
残っている栽培記録を、4つほどまとめてページにしてみました。

畑は全て「デラックスガーデンパッチ」を使用しています。
「手入れ」1日に1、2回程度です。
ただ、ログは確認していないので、お隣さんが「手入れ」をしている可能性は残ります。

この記録をとった時点では、「種」の蒔き方は、
全ての作物を収穫したのちに①から数字の順に蒔いていく方法で統一してあります。
収穫も①から数字の順に行なっています。

なお、できるだけ正確なデーターをとるようにしていますが、誤記があるかもしれません。
栽培記録その2における「アーモンドの種」は見間違いかもしれません。

新生FF14「2.2」時点の情報になります。


1 栽培記録その1
土:「シュラウドソイルG3」

×

①ゼーメルトマトの種
②ハニーレモンの種
③ゼーメルトマトの種
④ハニーレモンの種
⑤ゼーメルトマトの種
⑥ハニーレモンの種
⑦ゼーメルトマトの種
⑧ハニーレモンの種

①ゼーメルトマト×24
②ハニーレモン×24
③ゼーメルトマト×24 アプリコットの種×12
④ハニーレモン×24
⑤ゼーメルトマト×24
⑥ハニーレモン×24
⑦ゼーメルトマト×24
⑧ハニーレモン×24


2 栽培記録その2
土:「ザナラーンソイルG3」

×

①アーゼマローズの種
②アプリコットの種
③アーゼマローズの種
④アプリコットの種
⑤アーゼマローズの種
⑥ラノシアリーキの種
⑦アーゼマローズの種
⑧ラノシアリーキの種

①アーゼマローズ
②アプリコット×5 アプリコットの種
③アーゼマローズ アーモンドの種
④アプリコット×5 アプリコットの種
⑤アーゼマローズ アプリコットの種
⑥ラノシアリーキ×5 ラノシアリーキの種
⑦アーゼマローズ ラノシアリーキの種
⑧ラノシアリーキ×5


3 栽培記録その3
土:「ザナラーンソイルG3」

×

①アプリコットの種
②ラノシアリーキの種
③アプリコットの種
④ダラガブポポトの種芋
⑤アプリコットの種
⑥ラノシアリーキの種
⑦アプリコットの種
⑧ラノシアリーキの種

①アプリコット×5
②ラノシアリーキ×5 アプリコットの種
③アプリコット×5 ラノシアリーキの種
④ダラガブポポト×5 アプリコットの種
⑤アプリコット×5 ラノシアリーキの種
⑥ラノシアリーキ×5 アプリコットの種
⑦アプリコット×5 ラノシアリーキの種
⑧ラノシアリーキ×5 アプリコットの種


4 栽培記録その4
土:「ザナラーンソイルG3」

×

①ティノルカ茶樹の種
②アーゼマローズの種
③ティノルカ茶樹の種
④アーゼマローズの種
⑤ティノルカ茶樹の種
⑥アプリコットの種
⑦ティノルカ茶樹の種
⑧ラノシアリーキの種

①ティノルカ茶葉×5
②アーゼマローズ ニメーヤリリーの種
③ティノルカ茶葉×5 ニメーヤリリーの種
④アーゼマローズ ニメーヤリリーの種
⑤ティノルカ茶葉×5 ニメーヤリリーの種
⑥アプリコット×5 アプリコットの種
⑦ティノルカ茶葉×5 アーゼマローズの種
⑧ラノシアリーキ×5 ラノシアリーキの種


5 雑記
交雑時の種は、基本的には、内部グレードと種類に依存して決定されているみたいです。
一部の例外を除き、組み合わせた種のうちどちらかと同じ種類の種ができます。
高グレードの一部の種は、この法則があてはまらないので、内部で種類が別になっているか、
または、別のなにかが内部式よりも優先されているのかもしれません。
もっとも、内部式は存在せず、全部パターンってことも否定はできませんが・・・。

明日はパッチ2.25

4/24は15:00~21:00頃までメンテナンス
明日は新生FF14パッチ2.25が公開されます。

私の記憶が正しければ、2.25で公開される内容として
・ゾディアックウェポンストーリー追加
・ウルヴズジェイルランクの開放(報酬の追加)
・大迷宮バハムートの「超える力」が強化
等があったと思います。

パッチ2.25において、IL90の製作アクセサリー(いわゆる新式2)は、実装されるのでしょうか。
個人的には、パッチ2.25では実装されないと予想しているのですが、
もし実装された場合は、需要のある装備品になると思います。

他にいつ実装されるのか気になるアイテムとして、マテリジャがあります。
実装されないとは思いますが、もし、パッチ2.25においてマテリジャが実装された場合、
FF14のマーケットに与える影響は大きそうです。

ご存知の方も多いと思いますが、マテリア化におけるマテリアのグレードは、
マテリア化する装備品のアイテムレベルに依存しています。
装備品のILが高レベルなほど、グレードの高いマテリアが出現します。

パッチの内容を予想して、アイテムを集めるのもオンラインゲームの魅力の1つですね。

2014年4月21日月曜日

探索依頼:平地G7の報酬

1  探索依頼:平地G7
「探索依頼:平地G6」に引き続き、
レベルの上昇したリテイナー達を「探索依頼:平地G7」に派遣しました。
結果について簡単に紹介したいと思います。


2 結果
結果は、以下のアイテムの中からいずれかを持ち帰ってきました。
組み合わせは、従来と同じく「アラグ銅貨」+αです。

アラグ銅貨7-9
フリースHQ1-2
ボアの粗皮HQ2
防火のマテリラ
防氷のマテリラ
防風のマテリラ
防土のマテリラ
防雷のマテリラ
防水のマテリラ


3 感想
「探索依頼:平地G7」からマテリラが入手可能になるようです。
いままでの「探索依頼:平地」の傾向から、
「探索依頼:平地G8」でSTR+やVIT+系のマテリラ(6種)が、
「探索依頼:平地G9」で、命中+や意思+系のマテリラ(4種)が出現すると思われます。

「探索依頼:平地」は新生FF14「2.2」時点でG13まで実装されています。
レベル50になるとG11、G12、G13が開放されます。
必要なアイテムレベルは、G11→IL50、G12→60、G13→IL70となっています。

リテイナーのレベルが50目前の方は、ダークライト装備などのIL70の装備品を、
軍票にかえないでリテイナーのために残しておくのがいいかもしれませんね。