2014年4月19日土曜日

調達依頼:魚猟まとめ

1 調達依頼:魚猟
リテイナーベンチャーの「調達依頼:魚猟」をまとめてみました。
「調達依頼:魚猟」では、新料理の素材である「オオナマズ」は依頼できないようです。
高グレードの「探索依頼」での入手に期待しましょう。

リテイナーの獲得力が高くなると、一度に依頼できるアイテムが増加します。
最小数が1の魚は3まで、3の魚は7まで、5の魚は10まで数が増加するようです。
識質力が高くなると、調達してくるHQアイテムの割合が高くなります。
時間は最大で40分まで短縮されるようです。

「最小数」は依頼時の最小数を表しています。依頼完了時の最小数ではありません。
打ち間違い等による誤りがあるかもしれません。ご了承ください。
新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。


2 調達依頼:魚猟一覧表
Lv獲得アイテム      最小数備考
1ザリガニ5
4フィンガーシュリンプ3
5プリンセストラウト3
6白珊瑚3
6ダスキーゴビー5
7ピピラ5
8ベニザリガニ5
9コーラルバタフライ5
10ブラスローチ5
11メイデンカープ3
14タイガーコッド5
16ヘルメットクラブ3
17ロズリトオイスター3
18リムレーンズダガー3
19ブルーサーモン5
20ジャックナイフ3
21ブローフィッシュ5
23ウォームトラウト5
24ブラックイール3
25ダークバス5
26青珊瑚3
27ビアナックブリーム3
28ブラックソール3
29ハンマーヘッド1
31インディゴヘリング3
32アッシュトゥーナ5
34フルムーンサーディン3
36白蝶貝3
38ベロジナカープ5
40紅珊瑚3
41シルバーシャーク1
43雨乞魚1
44黒蝶貝3
46ノーザンパイク5
48スプリットクラウド3

製作時の初期品質の決定

1 初期品質の決定
公式フォーラムにおいて、装備品以外のアイテムレベルに関する投稿があったので、
製作時の初期品質の決定に関して考察をしてみたいと思います。
素材にHQ品を用意すると初期品質が稼げるので、HQ品が製作しやすくなります。

なお、以下の文章は、個人的な見解に基づいて記述している点があります。
検討不足、誤り等が含まれている可能性がありますが、その点に関しましてはご了承願います。

新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。


2 トマトパイのアイテムレベルは55
公式フォーラムにおいて★1製作品のIL(アイテムレベル)についての投稿がありました。
投稿によりますと、「トマトパイ」はIL55の調理品のようです。
調理品にILが設定されているのであれば、素材等にもILが設定されているのではないでしょうか。

「トマトパイ」は、★1の製作品なので、他の★1の製作品も内部的にはIL55と予想できます。
★1製作で作ることのできる装備品のILは55です。
一部の装備品を除き、製作難易度を表すレシピレベルは製作できる装備品のILに比例します。

このことから、素材のILもレシピレベルに比例していると、予想することができます。


3 初期品質決定の計算式
検証した結果、初期品質決定は以下の計算式により行なわれていると思われます。
ただし、製作物によっては、若干計算の値がずれることがあります。
予想できるILと内部のILが異なっていることが原因なのではないでしょうか。

初期品質=品質最大値÷2×選択した素材HQのIL合計÷全ての素材IL合計


4 具体的例
例えば「カッパーイヤリング」を例に説明します。

「カッパーイヤリング」は、「カッパーインゴット」と「砂岩砥石」を素材とする製作物です。
「カッパーインゴット」は、レシピレベル1の製作物なので内部的なILは1と予想できます。
同様に、「砂岩砥石」は、レシピレベル6の製作物なので内部的なILは6と予想できます。

「カッパーイヤリング」の最大品質は474です。
「カッパーイヤリング」における「全ての素材IL合計」は1+6で7になります。

「カッパーイヤリング」製作において「カッパーインゴット」のみをHQ品として用意した場合、
474÷2×1÷7で初期品質は33になります。(小数点以下切捨て)
一方「砂岩砥石」のみをHQ品として用意した場合は、
474÷2×6÷7で初期品質203になります。


5 素材のIL
製作物のILは、上述のようにレシピレベルから予想することができます。
もっとも、常にレシピレベル=内部のILではないようです。
これは個人的な予想ですが、製作レシピがなくなるレベル帯の存在を防止するため、
内部のILとレシピレベルを若干ずらしているのではないか、と思います。

製作物以外の内部的なILは、リテイナーベンチャーを利用することで確認できます。
リテイナーベンチャーで依頼可能になるILと内部的なILは近いようです。
例えば、「アルメン」はLv19で依頼可能になるのでIL19程度と予想でき、
「ボアの粗皮」はLv33で依頼可能になるのでIL33程度と予想できます。


6 製作時の活用方法
初期品質の決定方法を知っていると、HQ製作時に用意するHQ素材を選びやすくなります。

例えば「トマトケチャップ」場合、素材の内部的なILは、
「ゼーメルトマト」IL70、「シナモン」IL4、「食塩」IL1、「バルサミコビネガー」IL31(30)と予想できます。
そのため、「ゼーメルトマト」のHQ品を用意すれば、初期品質が大幅に上昇することがわかります。
一方「シナモン」のILは4なので、「シナモン」のHQ品を用意しても、
初期品質はほとんど上昇しないと予想することができます。

このように、事前に初期品質が予想ができるので、
マーケットの価格と相談しながら、コストパフォーマンスにすぐれたHQ素材を選択すれば、
HQ製作時のコストを低くすることができるのではないでしょうか。


7 引用
トマトパイはアイテムレベル55の調理品のため、
製作に必要な素材のアイテムレベルのバランスを調整する一環で、レシピの変更を行いました。

(SQUARE ENIX CO FF14フォーラム「変更後のトマトパイの味が想像できない」より引用)

2014年4月18日金曜日

調達依頼:園芸まとめ

1 調達依頼:園芸
リテイナーベンチャーの「調達依頼:園芸」をまとめてみました。
未知の採集場所で採集可能なアイテムを除き、園芸師が採集できるアイテムを網羅しています。
ギルを目的に考えるのであれば、手堅いのは各種クリスタルでしょうか。
マーケットにおいて、クリスタルは常に需要があります。

リテイナーの獲得力が高くなると、一度に依頼できるアイテムが増加します(最大2倍?)。 
識質力が高くなると、調達してくるHQアイテムの割合が高くなります。
時間は最大で40分まで短縮されるようです。
「種」は、リテイナーの獲得力が高くなっても、依頼できるアイテムが増加しないようです。

「最小数」は依頼時の最小数を表しています。依頼完了時の最小数ではありません。
打ち間違い等による誤りがあるかもしれません。ご了承ください。
新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。


2 調達依頼:園芸一覧表
Lv 獲得アイテム         最小数必要
1ラテックス15
1ファイアシャード15
1アイスシャード15
1ウィンドシャード15
1アースシャード15
1ライトニングシャード15
1ウォーターシャード15
2アラガンスネイル15
2メープル樹液15
3メープル原木 15
4シナモン15
5蜜蜂の巣15
5メープルの枝15
6ティノルカミスルトゥ15
6コックの羽根15
7ラノシアオレンジ15
7ラノシアオレンジの種1
8アッシュ原木15
9アッシュの枝15
9ククルビーン15
10クロウの羽根15
10クローヴ15
11モコ草15
11ジンセン15
11シャンテレール15
11ローランドグレープ15
11ライ麦15
11小麦15
11ガーリック15
12エルム原木15
12ワイルドオニオン15
12ラベンダー15
12麦わら15
12グラスバイパー15
13腐葉土15
13クルザスカロット15
13オーガパンプキン15
13カーネーション15
13ラノシアレタス15
13オリーヴ15
14草綿15
14スピナッチ15
14ブラックペッパー15
15ルビートマト15
15パースニップ15
15ハイランドパセリ15
15マージョラム15
16パプリカ15
16フェアリーアップル15
16ガラゴミント15
16パプリカの種1
16フェアリーアップルの種1
17サンレモン15
17レンティル15
17サンレモンの種1
18ベラドンナ15
18ノパル15
18ポポト15
18ポポトの種芋1
19ユー原木15
19ギルバン15
20コールマターG115
20ユーの枝15
20ラノシアの苗15
20黒衣森の苗15
20ザナラーンの苗15
20ホワイトスコーピオン15
21ピクシープラム15
21ウォルナット15
21ピクシープラムの種1
22ボタンマッシュルーム15
22ノーブルグレープ15
23ノフィカミスルトゥ15
23アラミゴマスタード15
23アラミゴマスタードの種1
24ウォルナット原木15
24カモミール15
24パールジンジャー15
24パールジンジャーの種生姜1
25カモミールの種1
25スティッキーライス15
25ミリオンコーン15
25ミリオンコーンの種1
26ジェードピー15
26ファイアクリスタル15
26アイスクリスタル15
26ウィンドクリスタル15
26アースクリスタル15
26ライトニングクリスタル15
26ウォータークリスタル15
27エッグプラント15
27エッグプラントの種1
28ミッドランドキャベツ15
28ブルーピグメント15
28レッドピグメント15
28イエローピグメント15
28グレイピグメント15
28ブラウンピグメント15
28グリーンピグメント15
28パープルピグメント15
28ミッドランドキャベツの種1
29チョコボの羽根15
30コールマターG215
30アリゲーターペア15
30ムアリーチ15
31亜麻15
31オークの枝15
31亜麻の種1
32オーク原木15
32アロエ15
32ミッドランドバジル15
32ミッドランドバジルの種1
33マンドレイク15
33ブラッドグラス15
33ホワイトトリュフ15
33マンドレイクの種1
34リーキ15
34フェザントの羽根15
34ローレル15
35タランチュラ15
35ドラゴンペッパー15
35デザートサフラン15
36ブラッドカーラント15
36アイアンエーコン15
36ブラッドカーラントの種1
37マボガニー原木15
37マグワート15
38アーティチョーク15
39ズッキーニ15
39タイム15
39ナツメグ15
40アーモンド15
40アーモンドの種1
41サゴリーセージ15
42シャインアップル15
42ブラックスコーピオン15
42シャインアップルの種1
43ロランベリー15
43ロランベリーの種1
44ミスルトゥ15
45ダートフロッグ15
46ローズウッド原木15
47ローズウッドの枝15
48ザナラーン茶葉15
49ラーヴァトード15
49メイデングラス15
50コールマターG315


2014年4月17日木曜日

ティノルカ茶樹の種(栽培)

1 栽培の報告
「栽培」の結果を簡単に紹介します。
今回は、「シュラウドソイルG3」を使用して「栽培」を実行しました。
「シュラウドソイルG3」は、収穫できる作物の数を増やす効果があります。

新生FF14「2.2」時点の情報になります。


2 種の配置
「種」は、以下のように蒔きました。(×はカカシです)
×

①アーモンドの種
②マンドレイクの種
③アーモンドの種
④マンドレイクの種
⑤アーモンドの種
⑥亜麻の種
⑦アーモンドの種
⑧亜麻の種


3 収穫の結果
収穫の結果です。
①アーモンド×24
②マンドレイク×24
③アーモンド×24
④マンドレイク×24
⑤アーモンド×24
⑥亜麻×24
⑦アーモンド×24 ティノルカ茶樹の種×12
⑧亜麻×24


4 感想
「ザナラーンソイル」を使用していないため、「交雑」が発生した「畝」は1箇所だけでした。
今回は、「交雑」の1つのパターンとして、
「アーモンド」×「亜麻」→「ティノルカ茶樹の種」
があることを確認することができました。

「シュラウドソイルG3」の効果により、作物を普段より多く収穫することができました。
「シュラウドソイルG3」の効果は「種」にも及ぶ場合があるようです。
今回は、「ティノルカ茶樹の種」12個という大量の「種」を入手することができました。

「シュラウドソイルG3」で「交雑」が成功した場合のリターンは、「種」12個と大きいので、
大量の「種」を狙って、土を使い分けるのもいいかもしれません。
ただし、「種」によっては、「シュラウドソイル」の効果が発生しない物もあるようです。

ちなみにですが、「ティノルカ茶【葉】の種」ではなく「ティノルカ茶【樹】の種」です。
採集するアイテムが「ティノルカ茶葉」なので、間違えやすいですね。

2014年4月16日水曜日

調達依頼:採掘まとめ

1 調達依頼:採掘
リテイナーベンチャーの「調達依頼:採掘」をまとめてみました。
「調達依頼」は、確実に欲しいアイテムを依頼できることが魅力的です。

リテイナーの獲得力が高くなると、一度に依頼できるアイテムが増加します(最大2倍?)。 
識質力が高くなると、調達してくるHQアイテムの割合が高くなります。
時間は最大で40分まで短縮されるようです。

「最小数」は依頼時の最小数を表しています。依頼完了時の最小数ではありません。
打ち間違い等による誤りがあるかもしれません。ご了承ください。
新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。


2 調達依頼:採掘一覧表
Lv 獲得アイテム      最小数備考
1ファイアシャード15
1アイスシャード15
1ウィンドシャード15
1アースシャード15
1ライトニングシャード15
1ウォーターシャード15
2銅鉱15
3濁水15
5骨片15
6錫鉱15
7サンストーン原石15
7ラピスラズリ原石15
8枯骨15
9亜鉛鉱15
10黒曜石15
10粘土15
11細砂15
11銅砂15
12岩塩15
13砂岩15
14鉄鉱15
14砂鉄15
15辰砂15
16マラカイト原石15
17スフェーン原石15
17フローライト原石15
17石灰岩15
18ダンビュライト原石15
19桜貝15
19アルメン15
20コールマターG115
20泥岩15
21土性岩15
22銀砂15
23火性岩15
23氷性岩15
24ソーダ水15
24風性岩15
24雷性岩15
25銀鉱15
25水性岩15
26ボムの灰15
26ファイアクリスタル15
26アイスクリスタル15
26ウィンドクリスタル15
26アースクリスタル15
26ライトニングクリスタル15
26ウォータークリスタル15
27珪砂15
28飛竜黒曜石15
28ブルーピグメント15
28レッドピグメント15
28イエローピグメント15
28グレイピグメント15
28ブラウンピグメント15
28グリーンピグメント15
28パープルピグメント15
29硫黄15
30コールマターG215
30シルト岩15
30ラノシアンソイルG11
30シュラウドソイルG11
30ザナラーンソイルG11
31ガーネット原石15
31御影岩15
32ヘリオドール原石15
33ゴシェナイト原石15
33ペリドット原石15
33霊銀砂15
34霊銀鉱15
34アメジスト原石15
35アクアマリン原石15
36トルマリン原石15
37スピネル原石15
38ジルコン原石15
39ジェード15
40ブラックアルメン15
40グレネードの灰15
40ラノシアンソイルG21
40シュラウドソイルG21
40ザナラーンソイルG21
41ターコイズ原石15
42青金砂15
43青金鉱15
44アンバー原石15
45ルベライト原石15
45大理石15
46バジリクスの卵15
47鏡鉄鉱15
48陸亀の甲羅15
49オーガの角15
50コールマターG315
①獲得力が上昇しても1個のみと思われる。

2014年4月14日月曜日

魚類図鑑9ページ目

新生FF14に登場する魚類図鑑の9ページ目です。

このページに登場する魚たちは全て「ヌシ」になります。
「ヌシ」に関する餌・時間・天候の具体例については、別のページでまとめてあります。
Lv1~15までの「ヌシ」については、コチラのページになります。

「ヌシ」は、どこかで聞いたような名前の魚が多数います。
例えば、「シルドラ」は図鑑の説明文からFF5がモトネタだと思われます。

現在新生FF14「2.2」時点の情報を基にしています。 

・魚類図鑑9ページ目
10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25


1 ドリームゴビーLv50★★
代表的な釣場:中央ザナラーン  釣場の種類:河川

2 リムレーンズソードLv50★★
代表的な釣場:西ラノシア  釣場の種類:沖合

3 ダークアンブシャーLv50★★
代表的な釣場:東部森林  釣場の種類:河川

4 ジャッジレイLv50★★
代表的な釣場:北部森林  釣場の種類:湖沼

5 ブラッディブルワーLv50★★
代表的な釣場:グリダニア:新市街  釣場の種類:河川

6 フェアリークィーンLv50★★
代表的な釣場:低地ラノシア  釣場の種類:湖沼

7 ヌルヌルキングLv50★★
代表的な釣場:中央ザナラーン  釣場の種類:湖沼

8 ブルーウィドーLv50★★
代表的な釣場:北部森林  釣場の種類:河川

9 人面魚Lv50★★
代表的な釣場:中央森林  釣場の種類:河川

10 意地ブナLv50★★
代表的な釣場:グリダニア:旧市街  釣場の種類:河川

11 マッドピルグリムLv50★★
代表的な釣場:東ザナラーン  釣場の種類:湖沼

12 オールドソフティLv50★★
代表的な釣場:中央ザナラーン  釣場の種類:湖沼

13 ジンコツシャブリLv50★★
代表的な釣場:東ザナラーン  釣場の種類:湖沼

14 カイラージョンLv50★★
代表的な釣場:中央森林  釣場の種類:河川

15 マッドゴーレムLv50★★
代表的な釣場:西ザナラーン  釣場の種類:湖沼

16 メガオクトパスLv50★★
代表的な釣場:リムサ・ロミンサ:下甲板層  釣場の種類:沿岸

17 マトロンカープLv50★★
代表的な釣場:グリダニア:旧市街  釣場の種類:河川

18 ハイパーチLv50★★
代表的な釣場:中央ラノシア  釣場の種類:河川

19 シルドラLv50★★
代表的な釣場:低地ラノシア  釣場の種類:沿岸

20 リベットオイスターLv50★★
代表的な釣場:西ザナラーン  釣場の種類:沿岸

21 ザ・リッパーLv50★★
代表的な釣場:低地ラノシア  釣場の種類:沿岸

22 招嵐王Lv50★★
代表的な釣場:グリダニア:新市街  釣場の種類:湖沼

23 銅鏡Lv50★★
代表的な釣場:西ザナラーン  釣場の種類:湖沼

2014年4月13日日曜日

アーゼマローズの種(栽培)

1 栽培の報告
「栽培」の結果を簡単に紹介します。
今回も「交雑」を狙って、「種」を植えてみました。
土は全て「ザナラーンソイルG3」を使用しました。

新生FF14「2.2」時点の情報になります。


2 種の配置
「種」は、以下のように蒔きました。(×はカカシです)
×

①アーモンドの種
②ゼーメルトマトの種
③アーモンドの種
④ゼーメルトマトの種
⑤アーモンドの種
⑥ゼーメルトマトの種
⑦アーモンドの種
⑧ゼーメルトマトの種


3 収穫の結果
収穫の結果です。
①アーモンド×12
②ゼーメルトマト×12 アーゼマローズの種
③アーモンド×12 アーゼマローズの種
④ゼーメルトマト×12 ラノシアリーキの種
⑤アーモンド×12 アーゼマローズの種
⑥ゼーメルトマト×12 アーゼマローズの種
⑦アーモンド×12
⑧ゼーメルトマト×12 アーゼマローズの種


4 感想
(1)アーゼマローズの種
今回も運が良かったのか、6箇所も「交雑」が成功しました。
前回の報告も踏まえると、「ザナラーンソイル」には、実感できる効果があるということができます。
単純に「交雑」して欲しいのであれば、「ザナラーンソイル」を選択するのが良さそうです。

「交雑」により「アーゼマローズの種」と「ラノシアリーキの種」ができました。

「交雑」の1つのパターンとして、
「アーモンド」×「ゼーメルトマト」→「アーゼマローズの種」
「ゼーメルトマト」×「アーモンド」→「ラノシアリーキの種」
を確認することができました。

(2)「交雑」の判定タイミング
今回も①では「交雑」が発生しませんでした。
「種」を蒔く際には、検証しやすいように①から数字の順番に蒔くようにしています。
「種」を蒔く際には、全て収穫し終わってから蒔いています。

もし、内部でされている「交雑」の判定が「種」を蒔いた時点であると仮定すると、
私の「種」の蒔き方だと、①の「畝」においては「交雑」が必ず発生しないことになります。
なぜならば、「種」を蒔いた時点で①の両隣が空いているからです。

この仮定が正しいのであれば、
収穫する場合は、全てを収穫してから「種」を蒔くのではなく、
1箇所だけ回収してそこに「種」を蒔いてから他の作物を回収したほうが、お得かもしれませんね。